ドラックストアなど身近なお店で使ってみたいと思い立ったらすぐにホワイトニング歯磨き粉が購入できたら嬉しいですよね!

でも正直、歯磨き粉だけでもたくさん種類がありどれを買ったら効果があるのかわからない・・・

この記事では、市販で購入できる効果のあるおすすめなホワイトニング歯磨き粉や選び方など紹介しています!

今回のランキングは比較的どこのドラックストアにもよく置いてある商品の中からランキング形式にして紹介しています。

ぜひ、購入するときの参考にしてみてくださいね。

市販品で購入するときのチェックポイント

  1. 研磨剤不使用か粒子の細かいもの
  2. フッ素が配合されている
  3. 低発泡のもの

ポイント1 研磨剤不使用か粒子が細かいもの

市販で販売されているものにホワイトニング等大きな文字でパッケージに書かれている商品などがありますが、そういうものを購入するより成分を見てから購入するようにしましょう!

CMなどで大きな粒子で歯の汚れを落としているようなものを見かける事がありますが、正直そういったものは歯を傷つけてしまうのでお勧めすることができません!

粒子が大きいと汚れは落としやすいのですが、歯まで傷つけてしまい傷ついてしまった部分に汚れがまた付着しやすくなってしまったりと悪循環になってしまいます。

その為、低研磨と表記されているものかポリエチレングリコールポリリン酸ナトリウムといった成分が配合されているものがおすすめです。

この成分は歯の汚れを浮かせて落としてくれるので歯を傷つけずにすみます。

 

こちらのサイトで研磨剤が歯に与える影響や研磨剤の入っていないおすすめなホワイトニング歯磨き粉など詳しく説明しています

>>>研磨剤不使用のおすすめホワイトニング歯磨き粉ランキング

ポイント2 フッ素が配合されているもの

フッ素は口の中の細菌を抑えてくれたり、酸で溶けてしまったエナメル質を修復してくれる働きを持っています。

その為ホワイトニング歯磨き粉にフッ素が配合されていることにより、虫歯を抑えて健康な歯に導いていってくれるので、歯を健康な白さにしていってくれます!

ポイント3 低発泡のもの

ホワイトニング歯磨き粉だけに限らないですが、泡がたくさん出来てしまう歯磨き粉は泡が立つことによって磨いたつもりになってしまい、泡が邪魔して歯の汚れの落ち具合が確認できなかったりしっかりと磨けていない事があります。

その為歯の汚れが落ちにくいだけではなく、虫歯にもなりやすくなってしまいます

ラウリル酸系の成分が泡だちの成分なので使用されていないものか、低発泡と書かれているものかジェル、液体タイプのものがおすすめです。

市販で買えるホワイトニング歯磨き粉ランキング

  アパガードプレミオ

市販でも購入できるアパガードシリーズはネットでの口コミもいいです。

アパガードは種類が沢山あるのですが中でもこのプレミオがおすすめです。

ハイドロキシアパタイトという成分が配合されているのですが、この成分は歯のエナメル質より柔らかくとても粒子が細かく歯の汚れを吸着して落としてくれるので歯を傷つけずに安全に磨くことができます!

当サイトでも実際に私が購入してレビューしているので参考にして見てください。

  重曹つるつるハミガキ

重曹つるつるハミガキは名前にもある通り食品にも使用される重曹で作られたホワイトニング歯磨き粉です。

赤いパッケージで一際際立っているので一度は見たことある人もいるのではないでしょうか?

天然成分で作られているので、成分にこだわりを持っている人におすすめしたい商品の一つです!

  スマイルコスメティック ホワイトニングペースト

ホワイトニングペーストは、ポリリン酸ナトリウムを配合しているので、歯を傷つけることなく歯の汚れを浮き上がらせて落としていってくれます。

スマイルコスメティック は他にもシートで歯をパックできる商品があったり、知覚過敏でも使用できるものがあったりラインナップがあるので自分に合いそうなものを探して使用できそうですね!

 

まとめ

いかがでしたか?

通販で購入できるものは色んなサイトでランキング形式で紹介されている事が多いですが、ドラックストアではランキングで紹介されている事は中々ないと思いますので、しっかりと配合されている成分を確認しながら効果のあるものを見極めて見てくださいね!

お読みいただきありがとうございました。

当サイトでは、実際に試して効果のあったホワイトニング歯磨き粉のおすすめランキングを紹介しています
ホワイトニング歯磨き粉おすすめランキング!効果があるのはこれ!